ダウン症の子育て 中学生から高校生へ

harabeko


  • 絵本・本

スポンサードリンク

エリック・カール絵本うた CD 「はらぺこあおむし」大好き

エリック・カールは、アメリカの作家で、
子どもの色彩感覚も育つのではないか?
と思えるような
鮮やかな色彩の絵本の数々を制作しています。

絵本だけにとどまらず、絵本から飛び出して
たくさんのものが商品化されています。

ぬいぐるみ、パズル、ランチグッズ、カバン、文房具・・・

娘が小さかったら、この傘買ったかもしれない可愛さです。

今年の夏は、
ユニクロからもエリックカールのTシャツでてましたね。

家の娘、エリック・カールの絵本の中では、
やっぱり人気の「はらぺこあおむし」が一番好きでした。

普通サイズの絵本以外にも、
大型絵本、ぬりえ絵本、ボードブック、布絵本、ポップアップ・・・

そして、
『エリック・カール 絵本うた』
最初は、3曲しか(バージョンは変えてあるが)入ってないじゃないの~
と思いました。
でも、こんなに好きならまあいいかと思ったCDです。

もちろん、『はらぺこあおむし』のうたが
ダントツに好きでしたが、
『できるかな?』の体操(振り付き)も楽しみましたし、
『月ようびはなに食べる』アメリカのわらべうたも
暗記するまで一緒に歌いました。

だから、私も歌えます!
多分今でも!

娘の言葉は、
何度読んでも、何度歌っても、
一語一句変わらない
「絵本と歌の力」で鍛えてもらったところがあります。

好きな絵本、好きな歌、繰り返し楽しむことって
大事ですね!


スポンサードリンク



Pagetop MySQLデータベース